道後温泉 茶玻瑠

道後温泉 茶玻瑠は、立地的にも駅から近く、道後温泉だけでは無く、メインダイニングには「La cuisine japonaise 玻璃」と言う有名なレストランが有り、和洋折衷料理が楽しめます。

プランによっては、朝食に豪華なブッフェや「花小路」と言う懐石レストランも有り、様々なニーズに対応出来るようになっています。

 

ラウンジバーの雰囲気も良いと定評で、「夜のライトアップされた街並みを眺めながらの美味しいお酒は良い思い出になった」と言う声も多いです。

 

道後温泉 茶玻瑠の泉質について

「アルカリ性単純温泉」を使用していて、屋上に露天風呂も有り、松山市の街並を堪能出来、疲労回復効果だけでは無く、神経の乱れによるトラブルや関節の痛み等を改善する効果も期待出来ます。

「アルカリ性単純泉」は「低張性アルカリ性単純泉」「単純弱放射線温泉」とも呼ばれていて、「放射線」と記載されていると過剰に反応してしまう方も居られますので補足させて頂きますと、身体に留まったとしても「放射線化合物」を生成する事は無く、身体に蓄積する事は有りません。

 

また、道後温泉 茶玻瑠の屋上は、四季折々の花が咲くように配慮されているのが嬉しいです。

婦人湯には色鮮やかな「バラ風呂」も有ります。

 

道後温泉 茶玻瑠の周辺施設

「道後公園」や「道後温泉本館」、「伊佐爾波神社」や「宝厳寺」が有り、道後駅周辺には、道後温泉本館に続くお土産屋さんがアーケードに沢山有ります。

B級グルメが好きな方でしたら、同アーケード街に有る「寺子屋本舗」の「ぬれおかき串」や「おいでん屋別館」の「海鮮丼」の評判が良くて人気です。

 

道後温泉は伊佐爾波神社も有名

道後温泉から徒歩5分程度に有る「伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)」は、「湯川八幡」「道後八幡」とも呼ばれていて、重要文化財として指定されています。

「八幡造」は日本に3例しか存在せず、伊佐爾波神社はその内の一つで、同社には同じく重要文化財として指定されている「国行(太刀)」や、愛媛県指定有形民族文化財の「算額(さんがく)」も納められています。

 

「算額」と言うのは、江戸時代に数学の問題や解法を額に記して伊佐爾波神社に奉納した物で、額以外には「絵馬」に記す場合も有ります。

 

道後温泉 宝厳寺について

道後温泉駅から徒歩20分程度は必要ですので、他の観光地巡りの事を考えると車の利用が便利です。

時宋開祖一遍の生誕地として有名で、「愛知県指定史跡」として指定されています。

 

>>道後温泉 茶玻瑠の詳細はこちら

 

コメントを残す