定山渓温泉 花もみじ

定山渓温泉 花もみじは、「地下鉄南北線」「東豊線」から約50分と言う立地ですが、無料送迎バスが有りますので、送迎バスに揺られながら期待が膨らみます。

施設内には図書ギャラリーも有り、格別な読書空間も用意されているのも特徴で、コーヒーラウンジも用意され、CDコンサートがより良い空間作りをしてくれます。

 

定山渓温泉 花もみじの温泉について

泉質は源泉掛け流しの「ナトリウム塩化物泉」を使用していて、様々な皮膚トラブルや疲労回復、関節や筋肉の痛み、冷え性や神経のトラブル等への効果が期待出来、貸切湯も有ります。

特に露天風呂からの景色は言葉に出来ないと言われていて、北海道の四季折々の自然を堪能する事が出来ます。

 

定山渓温泉 花もみじの料理について

四季折々の山の幸と海の幸、旬の珍味等をバランス良く使用した和会席料理で、華やかさと繊細さを兼ね備えた料理が中心で、「北寄貝」「サーモン」「かじか」「ブリ」「鯛」「キンキ」「縞海老」「ずわい蟹」「雲丹」「彩美牛」「道産牛」「アワビ」「道産米ななつぼし」等の「食材の宝庫」と呼ばれている北海道ならでは素材がふんだんに使用されています。

もちろん、北海道産の銘酒も用意されていますので、北海道の食を満喫する事が出来ます。

 

定山渓温泉 花もみじの周辺観光地について

観光に興味が有る方に関しては、「定山渓温泉」が有り、足湯等も楽しむ事が出来、温泉街の夜景は特に綺麗だと有名で、「定山原泉公園」「湯の滝」等も人気です。

散策等に関しては、「二見吊橋」「散策路」「定山渓神社」が有り、「白糸の滝」に関しては、「カナディアンカヌー」が有名で実際に乗る事も可能で、道中には「かっぱ像」が沢山有ります。

 

どのようにして「定山渓流」周辺を満喫するか迷ってしまうと思いますが、「定山渓観光協会」が有りますし、ピクニックも出来る「定山渓ダム下流園地」も有り、北海道ならではの景色を満喫したい場合は、「豊平峡ダム」「豊平峡」が有り、「豊平峡温泉」等も人気観光地です。

お子様やお孫様との思い出作りには、北海道産苺で有名な「佐々木果樹園」での苺狩り、動物と触れ合える「ノースサファリサッポロ」、乗馬の出来る「ワイルドムスタングス」が「八剣山」に有り、「八剣山ワイナリー」も有ります。

 

周辺には単純硫黄泉「黄金湯温泉」が有り、ゴルフが好きな方に関しては、「真駒内カントリー」が有り、スキーが方に関しては、「札幌国際スキー場」が有ります。

 

>>定山渓温泉 花もみじの詳細はこちら

 

コメントを残す